08≪ 2017/03 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-06-03 (Thu)
補足ですが、
小児アトピーは最初から全く塗り薬などの抑え込む治療をせずにいたら
自然に克服出来るものなのだと松本医師は仰っていました。

(特定した食物アレルギーはこの限りではありませんが)

なので、この治療を受けた妹の子もアトピーを持って誕生しましたが
ワセリンで保護する程度で、周りからの手痛いお言葉にも耳を覆い薬の類は一切使用せず、
このままで行けば自然に治癒できるだろうというところまで来ているようです。
(あ、小児針には行ったようなこと言ってましたが)

それと漢方の治療に関しても1つ。

大人の方で長くステロイドを使用していた方がこの治療を始めるには
かなりの覚悟がいるのが事実です

まずステロイドで長年抑え込んでいたものが一気にでるので
高熱がとても長く続いたり、全身から汁が出る痛々しい状態が長引き
この間は一人では生活出来なくなります。
なので、必ずご家族または恋人の手が必要になるのです。
一人では用を足すことも出来なくなりますから;
勿論仕事や学校も暫く休むことになりますよね。

でも、これで命に係わるような例はないようですし、
必ず脱出できるので心配はいらないようですが。。。
辛さは半端じゃないと思います。

私の幼馴染で酷いアトピーのため外に出るのが恥ずかしく引きこもってしまい
ほっといたら自殺してしまうんじゃないか。。。
って程に悩んでいる子がいたのですが、そんな方にはぜひこの治療を受け
1日でも早く人生取り戻してほしいと切に思うところです。
しかし残念ながら15年程前から彼女の所在がわからなくなり
伝えようもないのですが。。。

余談でした

また長くなるといけないのでそろそろ締めなくては
え~と、この治療はアレルギーの抗体を使いきる治療であって
根本的な体質の改善まではしないので「乾燥肌」は今でも続いていて
季節の変わり目など、時には手指が乾燥し掻き壊してしまうようなことがありますが
これに関しては・・・

また胡散臭いもの持ちだしますが(笑)

母から勧められた梅干しの種の粉末(ネット販売しかしていないようです。500g1万円)
を飲むようになってから改善して、
今ではアトピーも喘息もなく健康な毎日を送れるようになりました。

あと、G&A のカテキンクリーム これもお勧めです。
乾燥や洗剤で負けた主婦湿疹の改善も早いです。(お肌に合えばですが)

CA350816_20090821182524.jpg
前回写真を載せ忘れていたので。
これは花粉で手が荒れた時の写真です。
そして、下↓がそれから3~4ヶ月後に治った写真です。
CA350855_20090821182524.jpg
たぶんこれで抗体を完全に使い切り終了したのだと思います。
その後はこんなになることもなく、梅の粉だけで健康も維持していますので

最初に書きましたが漢方治療は自費になるのでかなり治療費が高額になり、
いろいろと我慢を強いられましたが(笑)
結果 頑張った甲斐はあったとほんとに感謝しています。
これで息子は思春期に肌をコンプレックスに思うこともないし
あの眠れない痒みに悩まされることもなくなったのですから
今は手が荒れることもほとんどありません。

治療費ですが、
年間10万を越したら医療費控除が受けれるので申告お忘れなく♪

ってことで、だらだらと連載しましたが
息子のアトピー手記をこれで終わらせて頂きたいと思います。

最後に 
アクセス解析にてアトピー検索での多数の訪問を確認させて頂きました。
少しでも訪ねてくれた方々のお役に立てれば幸いです。

アトピーなんか飛んでいけ~~~ポ~イ(ノ*^ - ^*)ノ :・’.::・○    おわり


* Category : アトピーの話
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。