08≪ 2017/03 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-05-19 (Sat)
弱っている者がつけ狙われるのは自然の法則なんだろうね。


先月骨折して未だギプス中の息子が感染症にかかってしまいました。

ことの発端は・・・風邪。

最近学校で風邪が流行っていると聞いていたので予防に努めていたが
近所の食べ放題でお腹い~~~っぱい食べた翌日、とうとう娘がお持ち帰りになった。

↑食べ放題なんてなんの関係があるの?・・・って思った!?


これ最近確信もったんですが、
余計なモノを満腹に食べると、(アトピーの子は特に)普段から消化しにくいタンパクをちゃんと消化できなかったり、解毒が追いつかなかったりして(多分ね)軽く免疫が落ちるみたいなんです。

よく「腹八分がちょうどいい」って言うでしょ!
これほんまに大事なことやったのよ。

話がそれましたが^^;


え~と、
と言うことで、娘が軽くもらってきた風邪を免疫落ちてた息子がガッツリもらってしまったんですね。

これが弱り目に祟り目で、
余計に弱ってしまった息子に「黄色ブドウ球菌」がつけこんできやがったんです;

たぶん、ギプスの周辺が綺麗に洗えないので菌が増えていたんじゃないかと思います。

(*≧д≦) イヤ;

この時期はただでさえ花粉のアレルギーで手が荒れる息子です。
その掻き壊したトコに菌が感染してしまったんですね。

これ、侮ってはいけません。
一晩で手が膿だらけになり、一気に40℃近くまで熱が上がりました。
そして、リンパにまで入り込んだようで、脇の下と足の付け根まで腫れてきて

最悪。。。めっちゃ痛そうでかわいそうでした。

翌朝すぐに受診して 抗生物質の飲み薬&塗り薬 を処方してもらい3日目の今日は
だいぶ落ち着きましたが。。。

今日の写真↓
SH3D0212 (2)

膿だらけでパンパンだった手は看病に必死で撮ってません。
写真の手は膿の部分が全部つぶれて出てしまった後なので、だいぶスッキリしています。

看病しながら
幼児期は毎年春の花粉の時期に感染して高熱出して大変だったのを思い出しましたわ。

昨年・一昨年は大丈夫だったので、久々に焦ったー^^;



最近息子が「なんでオレアトピーに生まれたんやろ」と口にするようになって
母は心がチクチクします。

ほんまに、なんでなんやろ?

誰かメカニズムを解明してくださ~い。


* Category : こども関係
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。